2007.11.21

恵比寿講(えびすこう)

ウチ(静岡県菊川周辺)では、11月20日が恵比寿講です。10月20日のところもあるらしいですが、このあたりでは昔から11月にやっています。
ご存知の方も多いと思いますが、11月=神無月ということで、神さまが皆、出雲の国(島根県)に行ってしまい、いなくなる間、地元はこの恵比寿さまが残って守ってくださるそうです。その恵比寿さまをおまつりするのが恵比寿講です。。
我が家の家の中にも食堂に恵比寿さまが飾ってあって、普段は扉が閉まってますが、この時期はお供え物をしておまつりします。
いろんな民家を見ると、意外にこの神様の位置などは地方によって違います。神棚がどこにあるか・・というのをチエックするのも民家を見るときのポイントでもあります。
さて、我が家でもお供えをしました。。お供えする魚はこのあたりでは、近くでとれた川魚やどじょうなどをお供えします。。前日、こんな会話がありました。
ばーば。「おいべっさんだから川行って魚とってきないよ。」・・・遠州弁です。。訳しますと「今日は恵比寿講だから川へ行ってお供えする魚を捕まえてきてよ。」・・・とウチの子供たちにに・・・「えびすさん」というのがなまって、さらに丁寧に「お」をつけて、「おえびすさん」→」「おいべっさん」となったのだと思います。
こどもたち。「うーん。わかった。」
↓ワタシが帰宅するともう、いらなくなったインスタントコーヒーのビンにお供えものが・・。めだか

やま。「おっ。メダカか。めずらしいな。。」
こどもたち。「そんなのいっぱいいるよ、、いるとこ知らないのー。」
・・・・うう。知りません。もう何年も川には行ってないし。(ちなみに我が家のすぐ北に川があります。・・南には田んぼと用水路。。恐らく、用水路の溜まりで、水が暖かくなりやすい場所にいたのだと大方予想はつくのですが・・・。)
最近は仕事も忙しいので、田んぼも手伝っていません。里山生物の採取ポイントは全くわかりません。。さすが。こども。。ゲームばかりやっとるかと思ってたので少し安心しました。
↓オマケにザリガニの稚魚もいました。。これは縁起がいい!恵比寿さまは海老で鯛
釣る神様だからです。。。ちょっと海老とちがうけど。まあ。良い。
めだかとザリガニ

↓20日の朝には、コーヒーびんのまま、お供えされてました。。
神棚

野菜や果物、あと甘酒やさくら飯。味噌汁。も一緒に。。。
「商売繁盛。商売繁盛。」 とお願いしときました。。

さていよいよ建築展は後半戦です!!まだ行ってない方は是非ご来場ください!
↓生活と創造の建築展 ただいま開催中です!!
開催:平成19年11月17日~25日
会場:浜松旧銀行協会(静岡県浜松市栄町3-1)
時間:土日祝日は10:00~20:00・平日は12:00~20:00・最終25日のみ10:00~18:00となっています。

期間中、毎日、住宅相談会とテーマを変えたセミナーを行っています!
※私が担当のセミナー日は「11月22日木曜日」です!
セミナー開始時間は15:00~と19:00~の2回あります。
テーマは「日本の木で造る日本の家」です。お時間のある方は是非、ご参加ください!
建築展に関する問い合わせは・・・
建築士会浜松支部:電話053-454-9004

※私やましたは、22日(木)PM・24日(土)PM・25日(日)終日 は会場にいる予定です。是非お声をおかけください!!


↓こころ現代民家研究所は100%国産材の家造りをしています・・・ということでクリック。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ





Posted at 08:36 | 日本の行事 | COM(0) |