--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.01.31

テキサスBG

100131_192000.jpg
日曜日の朝、家族からのリクエスト。。

会社行くついでにテキサスバーガー買ってきて!!

えっ?テキサス?

何それ?

…なんでも、期間限定でマクドナルドで出している話題のハンバーガーらしい。。

期間限定という文字に弱い日本人。。

テキサスは、1月いっぱい…つまり今日までじゃん。。

…ということでわが家も限定には弱い…。

とりあえず買いました。
一個420円。た。高い。。
そして…食べて…あ。やっぱり…と半分後悔の日曜日。。

やっぱ流されてはいかんな。。

来月はニューヨークバーガーなのだそうです。

マックも、ご当地グルメではないですが、

地域的な色が感じられるような売り方になってきました。

そのうち、静岡バーガーがでたりして…。
スポンサーサイト
2010.01.29

太陽光発電

100129_101727.jpg
写メでは、ちょっとわかりにくいですが…。

これは太陽光発電のモジュールです。

今日は、太陽光発電の技術者講習に参加しました。

今、二酸化炭素削減の代替エネルギーとして注目されている太陽光発電。

昨年末から余った電力…つまり余剰電力の買い取り

の価格が倍になり、にわかに盛り上がりはじめていますが…

これから、補助金がでて、どんどん増えていくでしょう。

2020年までに2005年比で10倍。2030年までには20倍の太陽光バネルを

普及させよう…とゆうのが国の政策なのですから、

我々も無視できないモノになってきました。

特に電力価格二倍は、その上がった価格の差額分は

電力会社が出す訳でも、国が出す訳でもなく、

太陽光をつけてない人たちの電気料を上げてまかなう…

ということですから、効率が…とか、耐用年数が…とか

言ってる場合じゃなく、やらない人が損をするシステム。

電気を出来るだけ使わないとか…節約生活してるとか…

そんな地道な努力をして電気料を下げようと頑張っても…

電気料は上がる。。

何かおかしい制度です。。
が、しかし、これは決まってしまったコト。

本質を見極めながら、
うまーく取り入れていきたいモノです。
2010.01.26

LN新年会

1264503632-100122_192924.jpg
駅伝の話と前後しますが…。

先日、ウチのアトリエで、Learn-Network

略して、LN の新年会を開催しました。

赤レンガ倉庫での個展メンバーや各事務所スタッフもあわせて、

ホント久々にみんなが集まりました。

いつも主宰の四人で集まることばかりなのですが、

実は、こんなにいっぱいいるのです。。

LNは結成、10年目。

新たなステップとなるかな…。

…そういえば、このアトリエも、もう二年かぁ。。
2010.01.25

ゴール!

1264415402-100124_111811.jpg
昨日は、菊川市の駅伝大会が行われました。

我が家からは、なんと中三の長男と小三の次男の二人とも出場。

旧小笠町の三地域のウチの東地域の代表ということで…。

ちなみに、子供の頃は私も出場経験あります。。

当然、今回およびはかかりませんでした。。

次男は、しかもアンカー。
シャッターチャンス。
ここぞと写メとりました。
テープを切ってますが、一位でなく、四位。

惜しくも、表彰台は逃しましたが、二人ともよくがんばりました!

すごい。と思ったのは、自分の同級生が出場してて、
とてもスバラシイ走りをしていたこと。。

うーん。。見習わねばな。。。

厄年を期に何かやってみるか。。と思った次第です。
2010.01.16

古民家でソバ打ち体験のご報告

「古民家でソバ打ち体験」を開催しました。
直前のお知らせにもかかわらず、地元の方を含め、40人ほどの参加がありました。
ご参加くださった皆様、ありがとうございました!

参加できなかった人の為に・・すこしだけ。。ブログ体験していただきましょう。

↓このおふたりが、今回蕎麦打ちを指導してくださった、西野さんと石神さん。
ikumisoba_01
用意した蕎麦粉は4人で600g・・つなぎ2:蕎麦8の割合です。
これは、地元の畑に、種まきをして、収穫をした蕎麦粉です。
ただ、今年は不作で、あまり量が採れなかったので、他の蕎麦粉とブレンドで・・
でも、蕎麦粉は、石ウスで挽いたものです。
ikumisoba_03
↑その蕎麦粉をよく混ぜたあと、水を徐々に入れ、また混ぜ合わせます。
指をたてて・・まんべんなく・・粉は、水にかぶせるように・・。
ikumisoba_04
↑よーくまぜたものを、だんだん粉をひとつにしてゆくと、粘土のようなカタマリになります。
これを「菊練り」といって、カタマリの側面を持ち上げてかぶせるように練ります。
うまく練ると、菊の花のような模様ができます・・ですがこれが意外に難しい。。
練りを繰り返すこと・・200回。
↓こどもたちも挑戦!うーん。がんばれ。
ikumisoba_10

↓練りが終わったら、もう一度、団子状にしたものを伸ばす作業です。
ikumisoba_05ikumisoba_06
↑手の平でつぶして、ピザのようにまるーく伸ばします。このとき、少しづつ回転させながら、
円盤の先をつぶしていきます・・
あんまり薄くならないように・・厚さは1.5センチくらい。。

↓伸ばしたものを今度は、麺棒をつかって四角になるようにのばしてゆきます。
・・これがなかなか四角に、そして厚みを均一にするのが至難の業。
ikumisoba_07ikumisoba_08
↑うまーく伸ばすと、こんな具合に四角い形になってゆきます。
これを麺棒に巻きつけて、さらに薄くします。
↓薄くなったところで、打ち粉を、まきながら、3つ折か四つ折程度に折ります。
このとき、端のほうを麺棒の上にのせながら、ゆっくりと・・
ikumisoba_08
↑これで、練り&伸ばしの工程は完了・・あとはいよいよ蕎麦切りです。
↓あーやっぱむずかしい・・。なかなかおんなじ厚みに切ることはできません。
でも、これも愛嬌・・です。
ikumisoba_09
↓これが、完成品。。やっぱ、太さがまちまちか・・・ま。いいでしょ。
ikumisoba_11ikumisoba_12
↑あったかいおそば・・いただきまーす。。
↓こどもたちも、ふーふー。おいしい。。
ikumisoba_13
蕎麦をゆでている間に、西野まことさんから、お茶の歴史や伊久美との関係などについて
レクチャーがありました。。
ikumisoba_22
↑お茶の静岡・・といってもほんと知らないことばかり・・
とても勉強になるお話しでした。。
↓その後、みんなで伊久美二俣の集落を散策。お茶の農家の家の造りの特徴など、
西野まことさんのお話を聞きながらウォーキング。。
石垣のある立派な民家に参加者の皆さん、驚いていました。
ikumisoba_18

ということで、皆様お疲れ様でした!
↓本日参加の皆さんで記念撮影
ikumisoba_15

またこの伊久美二俣にきてくださいね。。

↓17日の静岡新聞朝刊に掲載されました。
sinnbunnkiji







2010.01.13

緊急募集、古民家でソバ打ち体験会

急なお知らせですが・・
古民家でソバ打ち体験会の参加者を若干名募集します。

島田市の山中、伊久美川沿いの小さな集落・・伊久美二俣地区。
ここは、知る人ぞ知る、静岡の手もみ茶、発祥の地です。かつては、山間部の小さな村であるにもかかわらず、手もみ茶貿易で大変栄えました。現在も、当時の銀行の建物(現公会堂)や繁栄期に建てられた立派な民家が数多く残ります。

↓これがもと銀行の建物・・今は公民館となっています。当日の集合はコチラです。
ikumi_ginko

この山村集落の活性化を目的に、これから様々なイベントや調査などを行う予定です。

そのプレイベントとして。ソバ打ち体験会を下記の日程で開催します。
今回は、地元の土地で自ら栽培した「そば」を使って本格的な手打ち体験をしていただきます。
皆さまのご参加をお待ちしております。

↓こんな民家が集落としてたくさん残っています。
ikumiminka


● 日 時: 平成22年 1月 16日(土)
・午前9時30分会場準備 受付開始
・午前10時体験会開始
・正午 試食会
・午後1時30分終了
● 会 場: 伊久美二俣公会堂受付集合
● 参加費: なし
● 主 催: 島田市、楽山舎・チーム二俣
● 協 力: こころ庵・こころ現代民家研究所
● 問い合わせ申し込み先
・楽山舎(西野恭正):電話 & FAX:0547-39-0322
・こころ庵(新井):電話:054-646-5786・FAX:054-628-2790
・こころ現代民家研究所(山下):電話:0537-28-7040・FAX:0537-28-7041
※申し込みは・・上記問い合わせ先に直接ご連絡いただくか、FAX、メールにてお申し込みください。

2010.01.10

赤レンガへの応援

akarenngakiji

先日、静岡新聞に赤煉瓦倉庫の記事が載りました。

「赤レンガ」の価値が・・ある・・ない。という論議は、
まわりのどこから見ても、何かおかしい。。

近代茶産業の遺産としても申し分ない。
建築的にも、40年という国産煉瓦建築の短い歴史の中で貴重なもの。
そして「お茶の菊川」として地元としての価値も・・。

今あるものを、皆でうまく活かす。
できることを、皆でさぐる。。

という考え方は、市には、ないのだろうか?

市との対話は、今、止まったまま。

そんな中、「清水もつカレー総合研究所」の
野口さんから応援メールとブログ記事をいただいた。↓
http://livingkomatsu.eshizuoka.jp/e511760.html

野口さん、ありがとうございます!

「きくがわ」を盛り上げる、力のひとつとして(かなり微力ですが・・)、
活動を続けていこうと思います!


2010.01.09

子供会はねつき選手権

1263031628-100109_113136.jpg
年末に子供会でやっていたクリスマス会が

今年は、冬休みが短かったこともあって、できなかったので

今年はその代わりに、羽根つき大会をやることに…

そーいえば、最近見ないですよね。。

冬休みに、凧揚げしたり、羽根つきしたり、する子供たち…。

ウチはもうすぐ小学校卒業だし、子供会役員も最後ですので

最後に、日本らしくて、子供らしい企画を…と。

今の子にできるかな…と少し不安でしたが

意外にみんなとても喜んでやってました。

子供が外で遊ぶって当たり前のようで、当たり前ではなくなってる最近。

…何かとても良い光景を見ました。

羽根つきの審判役が忙しく、写真を撮るのをわすれましたので

写真は、大会後の様子。

みんなで、おしるこに舌鼓。。

冬の外で運動したあとの、外で食べるおしるこって、うまいんだよね。。

みんな、おつかれさん。
2010.01.05

お年玉もらいました。

1262681342-100104_103238.jpg
お年賀にお菓子を買いに

近くの和菓子屋さんに行きましたら、

こんなカワイイお年玉をいただきました。

こんな、チョコっとしたモノでも、

人をHAPPYにしてくれます。


今日から、学校も仕事も、スタートしました。


年賀状をだした、ある方から、お礼の電話がありました。


今は(版画なんて)ないから、なかなか良いよ…と

お褒めのコトバをいただきました。


大変でしたが、やってよかったぁ。。


今年もそんな風に思えるシゴトをつづけます。
2010.01.03

商売繁昌祈願

1262513221-100103_103836.jpg
新年三日目は

商売繁昌祈願に、豊川稲荷へ参拝に行きました。

朝はやく行ったので、行きはさほど混んでいませんでしたが、

帰り際、立ち寄った易のおじさんに、

正しい参拝の仕方を伝授して頂いたので、

もう一度、参拝をすることに…。

厄年でもありますし…。

もう一度ならびましたら…さっきと大違い…。

入場制限される位、混んでました。。


豊川さんは、有名なお稲荷さんはもちろん、

境内に様々な神様やお堂があり、

それぞれで祈願や参拝方法があって、

ある種、テーマパークのようです。

参道まで含めれば、一日十分楽しめます。

そもそも、参拝や初詣は、昔のビジネスイベント。

寺の周囲、いろんなところでお金をおとす

創意工夫があります。

しかも、お金のある人も無い人も、楽しめる…

という素晴らしいシステム。


結局、夕方まで一日、豊川さんでした。。

ディズニーランドで並ぶのは苦手ですが、

ココでは何故か大丈夫。。
写メは、千本旗です。
願い事を書いて、

大きな檜の近くのところへ立ててきました。

そうそう、参拝の時いちばん大事なのは

自分の住所氏名、生年月日を神様仏様に伝えるコトなのだそうです。

皆さんは、初詣、しっかり言いましたか?
自分の名前や住所。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。