--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.11.10

浜松歩き その弐

先日浜松の街中を歩いていたら、発見しました!
今流行の「10円饅頭!」
静岡市の商店街には確か、行列ができて大変なことになっているらしい。。というウワサを聞きました。。それと同じなのかはわかりませんが、とにかく10円!!というのは本当。。
どうもちょうどオープンしたところのようで、まだお客さんはマバラでした。
なのでとりあえず購入してみることに。。
小饅頭屋

店員Q:「おいくつですか??」
との問いかけに、さっきパスタ食べたし、デザートのレアチーズもいただいたのであまりいらなかったんですが、1個、2個というのも・・・と少々悩んで。
やまA:「じゅ、十個ください!!」
店員Q:「はい。110円ね。。」
え、消費税かかるのか。11円饅頭だよな・・と思いながらも。10個あって110円というのでなんか得した気分になってしまったのはウソではない。
早速、ひとつ。。うん。あまり甘くなく、これは饅頭好きならケッコウな数食べられるかも。。
皮もツヤツヤ、モチモチしている↓
11円饅頭

小饅頭とはいえ、10個食するのはキツイので建築展の準備に集まった皆に一個づつおすそ分けした。。でも買ってゆく人は、20個、30個以上の人が多かった。。
帰宅してネットで調べてみると、どうもチェーン店らしい。→http://www.komanju.jp/shop/
静岡のとは別の店らしい。。うーん。スゴイ。
なぜ10円なのか??というのは、その饅頭を製造する機械の開発によるらしい。
そして、その機械を藤枝で製作しているらしい。。との情報も聞いたことがある。
でも個人的には、同じ小饅頭なら、熱海あたりの温泉地で温泉の湯気にあたったホクホクのヤツのほうがちょっと・・いや大分高くても、続けて買いたくなるかも。。
それにしても、10円はスゴイです。
場所は、浜松の田町。ビオラ田町の筋向い。バス停の横。

↓こころ現代民家研究所は100%国産材の家造りをしています・・・ということでクリック。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ





この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。