2009.02.08

大盛況!赤レンガ倉庫

2009年2月7日、8日
赤レンガ倉庫の公式初イベント「蘭字展」が開催されました。
7日は、レンガ倉庫の調査をしてくださった「県立大学准教授」で「工学院大学後藤治研究室」所属の二村悟先生を向かえて「記念講演会」を開催しました。
開場の「大橋ホール」(・・・実は保存会会長の自宅一階)の80席用意したイスは、早々と満席になり、急遽イスを増やしました。約100名の参加がありました!
(会場が狭かった為、皆様にご不便をおかけしました。申し訳ありません。)
赤レンガ倉庫で行った「蘭字展」には、講演参加車も含め、ひっきりなしに来場があり、大盛況でした。
盛況の倉庫
↑レンガ倉庫の中は、いっぱい。。皆さん大変な関心を持っていらっしゃいました。
今回の入場者は、署名をいただいた方だけで、300人を超えます。
すでに署名をいただいている方も沢山いらっしゃっていますので(開催前の時点で約4200の署名)
統計はハッキリしませんが、少なくとも、その倍以上の皆さんが2日間だけで、赤レンガ倉庫にいらっしゃったことになります。
↓ギャラリー展示の一部に「お茶コーナー」。全てボランティアです。
お茶コーナー
区画整理後の閑散とした街に、区画整理後に、こんなに人が集まったことは、いまだかつてありません!!秋の祭典の時は、近所の皆さんが大半をしめていますし、人が出ているのは夜だけですし。。
これを「街づくり」といわずして何というのでしょうか!
↓ココ(レンガ倉庫)はお茶の輸出発祥の地。お茶の静岡の原点です。しっかり地元のお茶も販売しました。
菊川茶を飲もう
中には、昔の貴重なお茶産業の資料や、古い写真、堀之内(菊川の旧名)周辺の様子が移った写真などを持ってきてくださる人もいらっしゃいました。
菊川市との交渉の中で、少しへこんでいた保存会の面々も、「うーん。菊川人、まだまだ捨てたモンじゃない!」と実感しました。
古い写真の展示
↑昔の鉄道や駅周辺の様子の写真も展示しました。

3月には、我、「設計衆団LN」が 赤レンガ倉庫に登場します。お楽しみに!

※LNの個展を赤レンガ倉庫にて開催します!
 2009年3月20日(金祝日)・3月21日(土)・2月22日(日)の3日間


↓こころ現代民家研究所は大好きな木の家、気持ち良い天然乾燥木材で板倉の家造りをしています・・・ということでクリックおねがいします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
http://www.minken.jp/



この記事へのコメント
ご協力ありがとうございました。3月楽しみです。
Posted by やすやす at 2009.02.08 20:57 | 編集
管理者にだけ表示を許可する