--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.02.15

新月伐採与作ツアーご参加ありがとうございました!

yosaku2200213


2/13(土)は、新月伐採与作ツアーを開催しました。(天竜TS匠の会主催)

ご参加の皆様、ありがとうございました!

心配された天気は快晴!とても暖かい一日でした。

赤ちゃんをおんぶした奥様や、小さな子供さん、から年配の方まで・・

日本の山の急な斜面や、伐採の大変さを感じつつ、日本一安全に伐採体験できるのはココだけでしょう。

yosaku2202132

今回の伐採は、樹齢75年~80年のヒノキ。

ヒノキの伐採は難しいのです。

どこが?といいますと、杉の場合、枝がほとんど自然落下してなくなりますので、

枝が邪魔になる・・ということは少ないのですが、

ヒノキの場合は、かたーい枝が残ります。
よく山に行って、枝がたくさん残っている木は、ヒノキです。

これが、伐採で木を倒す時、隣の木などに引っかかって、
邪魔になることがあります。

今回は楔をいれても、上で引っかかって倒れない木がありました。

yosaku2202133

ワイヤーをつかって方向を変えたり、
チェーンソーで、切り口を微妙に調整して、木をくるっと回転させながら倒す・・
という離れ技も、見ることができました。

そして、お昼の「しし鍋」
いつもながら、山で食べる、温かい「しし鍋」はサイコーです。


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。