2007.10.28

遠州横須賀街道ちっちゃな文化展

10月26、27、28日と毎年恒例の遠州横須賀街道ちっちゃな文化展が開催中です。
本日27日は、温帯低気圧が突如として台風宣言し、午前から午後半ばまで大雨。
1日目も雨でしたので、おそらく最終日の明日は混雑するにちがいない・・そう考えて、
2日目の今日、夕方からボチボチ文化展を見に出かけました。
この文化展も今年で9回目、旧大須賀町横須賀の街道沿いの一般の民家が、この3日間だけは、全国から集まったアーティストや地元の文芸家の作品が並ぶギャラリーとなります。
毎年、その参加アーティストは増えており、それを見に来るお客さんも、ここのところ数年は3日間で2万人を超える・・といいます。
でも、今回は雨。。やはり、人もまばら。。晴れた日は、本当に街道いっぱいの人でごったがえします。。ゆっくり、長くまわる時間はないけど、、一つ一つをじっくり見れました。
ワタクシが所属する「静岡民家の会」の展示ブースに顔をだして、その後ぶらぶらと街中を・・。
もうすっかり暗くなり、旅館八百甚(やおじん)の明かりが道ばたの水たまりに反射して光ります。もーひとつの照明だ。
大須賀八百甚

↓こころ現代民家研究所は100%国産材の家造りをしています・・・ということでクリック。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する