--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.02.04

2013.2.2 与作ツアー!!!

2013.2.2(土)与作ツアーを開催致しました☆

ツアースタッフが花桃の里(道の駅)に集合した時にはぱらぱら雨が降っていましたが、参加者のみなさんが集まりだした頃にはほとんど雨も上がり、気温も暖かく春の陽気の中与作ツアーが開催されました!

みなさん集合したところで榊原商店に向かい、山から伐採した木を乾燥保管している木場を見学し、天竜t.sドライについてお勉強しました。
普通に切り出した木材と新月伐採された木材はどのように違うのか、人工乾燥と天然乾燥とではどのような違いがあるのかなど詳しくお話がありました。
P2020186.jpg
会場の様子

お話が終わったところでお腹も減り...榊原商店の倉庫でランチタイム☆
IMG_0796.jpg
2010_0423
匠の会で準備させて頂いた「しし鍋、焼き椎茸、焼きアマゴ」はみなさんにとても好評で喜んで頂けました!
しし鍋は臭みもなく肉が軟らかく、椎茸はとても肉厚ででプリップリ♪アマゴも身がずっしりで食べ応えたっぷりです!

腹ごしらえができたところでいざ出陣!!!ツアーのメインイベントである伐採体験☆
車で行けるところまで進み、そこから伐採するところまでは地道にテクテク登っていきます。
雨が上がったばかりということで、足元が悪かったのですが、廻りの景色がとても美しく光り輝いていました。
会場は笑いでいっぱい

伐採現場は危険がいっぱいなので、ヘルメットを装着し、急斜面を登っていきます。
IMG_0814.jpg

木こりさんの指導のもとチェーンソーで切り込みを入れていきます。その後、楔を打ち込んでいきワイヤーで引っ張って倒していきます。
木が倒れていくときの音は何回聞いても、シビレます!
P2020221.jpg

伐採した木にはその場でバーコードが打ち付けられていきます。
IMG_0827.jpg

榊原さんの山の入口には御神木ともいえる大木が鎮座しています。この木に触れるとビリビリとした感触が感じられるそうなのですが、残念ながら私は感じることができませんでした...(涙)
なんだかパワースポットのようです☆きっと心が清い方しか感じないのかもしれません(^_^;)
IMG_0840.jpg

P2020233.jpg


伐採ツアーはこれにて終了。
希望者は水窪にある製材所の見学をされました。

与作ツアーに参加して下さった皆様ありがとうございました!そしてお疲れ様でした!

今回の与作ツアーで感じたことは、アレルギーであったり、化学物質過敏症に苦しんでいる方が増えてきているなあと感じました。私たちが求めてきた便利さの弊害があちらこちらで出てきているのだと思います。
こういった方々は生きていくため、自分を守るためにそういった物質に過敏に反応してしまうのだと思います。それは本来人間が持っていた機能であったのに、知らず知らずの間に退化してしまったのかもしれません。
私たちはもっと自然に寄り添っていく生き方を選択しても良いのではないかなぁと思う次第です。
IMG_0842.jpg

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。