2007.11.30

優しくなる場所・・・ベーカリーカフェ 風

藤枝のココラボ事務所の近く・・助宗(すけむね)というところに「風」というお店があります。
ココラボ通信で紹介してますし、こころ庵でも出張でパンとコーヒー販売をしていただいていますが、、実はワタクシ行ったことがありませんでした。。前は良く通るのですが・・。
ココラボ藤枝事務所で用事をすませ、お昼をすぎていたのでどこかで飯。。と思った時、「あ。そうだ風さんに行ってみよう・・。」と車を走らせました。
「カフェ」って良い響きですよね。。最近、浜松や静岡はスタ*だのドトー*などのカフェのチェーン店が一時期のコンビニのようにどんどん増えていて、地元のカフェ・・・所謂、喫茶店はすっかり減ってしまいました。。スタ*も悪くはないんですが、どこ行っても同じなのはちょっとつまらない。。なので、つい街の奥や外れにある店に入ります。。
風さんは「ベーカリー」というだけあってパンが旨い!天然酵母を使っているパンをお店の中でも販売してます。。ワタシのお気に入りは・・「おやきパン」
この風さんで働くスタッフは、ほとんどが体に障害のある皆さんです。。
スタッフ「いらっしゃいませ・・」
ちょうどココラボ通信で写真に載っていた彼女がちょっとたどたどしい感じで注文をとってくれました。。
やま「えーと。ランチの自家製ベーコンで、ライス。飲み物はホットコーヒーでお願いします。」
ちょっとハキハキした口調で注文をしました。。何かここにいると自分的にシャキッと、元気に、そして優しくなるような気がします。一生懸命で楽しそうに仕事をしている彼女を見るとそんな感じに自然になるような。。。
店内には、近くの病院からおじいちゃん、おばあちゃんと介護士さんたちがきていました。
その人たちの会話も何かすごく優しく、ほんわかした雰囲気でした。。
ベーカリーカフェ 風
↓外壁の木とゆるーい勾配の屋根が、とてもナチュラルで優しい感じの店
風


風にて・・
「いいねぇ。シアワセだよう。」というおばあちゃん。
「おばーちゃん。今日は何でもいーよ。食べたいものあるう?」
ちょっと耳が遠い人には。ハッキリとハキハキしゃべる。
皆、なんだか謙虚になる。

「すまんなー。迷惑かけて・・。」
「えーよ。えーよ。。」
皆、なんだかおおらかになる。
「大丈夫?うれしーの?」
「くるしくねーよ。楽しいんだよ。ありがとーごぜーます。ありがたい。ありがたい。」
皆、なんだか優しくなる。
「さて、さて何にしようかね。。」
皆、なんだか楽しくなる。

↓自家製ベーコン。美味しくいただきました。
自家製ベーコン


ご馳走さまぁ。

↓こころ現代民家研究所は100%国産材の家造りをしています・・・ブログランキング地域材で1位。皆様ありがとうございます!本日もクリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する