--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.11.09

島田伊久美  薪とり ワーク ! 

 NPO 伊久美楽山舎 「薪とりワーク」
まきとり

島田市の山中、伊久美川沿いの小さな集落「伊久美二俣地区」
ここは、知る人ぞ知る、静岡の手もみ茶、発祥の地。山間部の小さな村であるにもかかわらず、手もみ茶貿易で大変栄え、現在も繁栄期に建てられた立派な民家が数多く残ります。「伊久美楽山舎」では、この島田市伊久美地区を拠点に、山村の生活体験、古民家の修繕保存体験などの活動を行っています。 そして、楽山舎が管理する山林は、杉や桧だけでなく、ナラやカシのような炭や薪に適した広葉樹がたくさん!そんな山林に、薪をとりに行き、採ってきた薪をみんなで割って持ち帰り。実際に薪ストーブなどをお持ちの方はもちろん、今後そんな生活をしたいとお考えの方、そして昔ながらの薪生活、薪資源の活用などに興味がある方、山や木に興味のある方、伊久美の山里へ行きましょう!!


「 第1回 薪とりワーク 」
まきろご

● 開催:11月20日 (日) 雨天決行 ※雨天の場合、薪わり作業のみとなります。 
※ 参加者持ち物:汚れても良い服、靴、防寒着・タオル・軍手・弁当・水筒 
持っている人は、斧、ナタ、ノコギリ、チエーンソー など

● 開催時間
・集合:午前9時30分 説明と移動
・10:00-12:00ごろ > 薪とり、薪割り 作業 山林の薪の運搬。
(山林に行くのは希望者のみとします。山林に行かない人は、薪割り作業を先行して行います。)
・12:00-13:00 > 伊久美の古民家の中で、昼食(弁当は持参して下さい。トン汁がでます!)
・13:00-14:00 >「炭焼き小屋」前にて薪割り作業。
・14:00ごろ、自分の車に薪を積み込み。 14:30ごろ  終了予定

● 集合会場:二俣公会堂前(駐車場:公会堂近くの広場)静岡県島田市伊久美1019(県道220号線沿い)
※国道1号バイパス向谷ICから車で約30分、JR島田駅より島田市コミュニティバス伊久美線にて約60分/バス亭:二俣公会堂 下車。
● 参加費(薪代込): ¥5,000(参加者には、トン汁がでます。飲み物や弁当は各自用意してください)
● 主 催: NPO法人 伊久美楽山舎 ・協力:こころ現代民家研究所(株)・ 薪ストーブ「焚火屋」
● 問い合わせ申込先 ※フェイスブックからも申込可能。
NPO法人伊久美楽山舎(西野恭正)電話:0547-39-0322
焚火屋(浅野)電話:054-667-5003・FAX:054-667-5005・※フェイスブック「焚火屋」で検索!
こころ現代民家研究所(山下)電話:0537-28-7040・FAX:0537-28-7041 ※フェイスブック「こころ現代民家」で検索!・Eメール:kokoro@minken.jp
※申し込みは、問い合わせ先に直接ご連絡いただくか、FAXかEメール、FB等でお申し込みください。
下記事項をお伝えください。

■ 参加代表者氏名(ふりがな)

■参加人数      名

■住所                          

■当日連絡先(携帯電話番号:代表者)

■メールアドレス:

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。