--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.11.19

ウチの薪ストーブにも火が入りました!

ウチの薪ストーブ、通称「ダック」くんに
今年も火が入りました!
先週、スタッフが煙突掃除をやってくれたおかげです。。
ダックくん
やっぱ火はいい。。
火を見ていると色んなコトを考えます。。
いろんなコトが浮かんできます。。

・・火を扱えるのは人間の特権なのだ。。電気だったら、ナマズもウナギもいるしな。。
・・今燃えてる木ってどこのだっけ・・あ。ココの改修のとき出た下地材だ。。
・・コレつかってなんかできないかなぁ。。発電とか、給湯とか、、
・・ここで焼ミカンやったらどうだろう。。。あ。いや、もう少しミカンがしぼんだころがいいな。。
・・灰になるってすばらしいよなぁ。。これだけの体積がまったく無くなるんだから。。

今年から暖房仲間が増えました・・というか夏からの流用ですが・・
ぐるぐる扇風機
ぐるぐるマーク(・・勝手にはりつけたのですが・・)のぐるぐるせんぷうき。
これが今年は活躍してくれるでしょう。
ウチの薪ストーブはディスプレイも兼ねて、外から見えるように玄関土間に置いてあるので、暖房の効率としてはあまり良くないのです。なので、締め切っておくと、玄関はサウナ状態になってるのですが、一番遠いワタクシのデスクはいつまでたってもあたたかくならない。。
そこで、ぐるぐるくんを投入したワケです。
これが、だいぶ効果あり!!今年はいけそうな気がする~。

↓こころ現代民家研究所は大好きな木の家、気持ち良い天然乾燥木材で板倉の家造りをしています・・・ということでクリックおねがいします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
http://www.minken.jp/


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。