--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.05.02

山菜ご膳と葉枯らし現場

ちょっと遅いですが・・4/26の「TS匠の会」のイベント報告です。

いつも、山へは、伐採ツアーとか与作ツアーということで、冬場に行くのですが、今回はこの季節。
天気が心配されましたが、ここ10年、このようなイベントの時には、雨で中止になったことがない・・という、超晴れ男のTS、榊原さんのオカゲ?か、前日の雨の影響もなく、開催できました。

今、山は、冬場に伐った木を山から下ろす作業で忙しいです。
架線(かせん)を張って丸太を吊り上げ、道路際まで一本一本運び出します。
道路際には、これから運ぶ丸太が積まれていました。

↓架線で丸太を運ぶ作業を見学しました。
出材の様子

匠の会メンバーの「チェーンソーアーティスト」の中谷さん。
何と、その出材現場の脇の、切り株にそのまま、チェーンソーで刻み始めました!
みるみる浮き上がってくるフクロウの姿・・・す。すごい!!
オマケにフクロウのしたに何やらまた彫り始めた・・と思ったら。。
「TS匠の会」の文字!
いやぁ。すごい看板ができました!
チェーンソーアート 文字をきざむ チェーンソーアート完成
↑道路際なので、通りすがりのドライバーが車を止め、何人か見学していきました。
今度、佐久間で、チェーンソーアートの世界大会があるそうです。ガンバレ!中谷!!

さて、もくもくと作業する中谷さんと同時に・・コチラでも、もくもくと作業する人が・・
これ↓カマドです。ちゃんと土でできている。。このミニカマドで、ご飯を炊きます。
カマドでごはん。
そして、それだけでなく。コチラでは、シュッ。ぱちぱち。っと心地よい音が。。
てんぷらあげる
↑そうです。。天ぷら、揚げてるのです。しかも山で。。しかも。宮大工の二橋さんが・・。
やあ。大工は、ホンと何でもできる。。スゴイ!!
そして、できた料理の数々。。
ご覧あれ!!
山菜天ぷら たけのこご飯 しし汁 お釜のご飯
もう見るだけで、ヨダレがでそうでしょ。。とれたて山菜の天ぷら、たけのこご飯、いのしし汁、お釜で炊いたご飯!他にも、山菜やキノコの料理が盛りだくさん。
いつもの伐採の山の幸とは、違います。。超豪華版!
↓みんなで「いただきまーす!」
みんなで食べてシアワセ
「あー。美味しい。」 「シアワセ。」
という声が山に響きました!・・・・朝飯ぬいてきて良かった。。

今回は、この食がメインになってしましました・・が、参加者皆、大満足でした。
ちょうど山は良い季節でしたが、場所によってはもう「ひる」がでている所もありますので
皆さんで見学できるのは、しばらく先になります。。

さて、次回は、グルメは無いので申し訳ないのですが。。。新企画をはじめることになりました。
ぜひ、ご参加ください!!

天竜TS 匠の会 木を活かす匠の講座①
 「木を活かす建築家の話」
● 日時:2009年5月17日(日) 午後13:30受付開始・14:00~16:00ごろまで
天竜TS匠の会では、「天然乾燥の木を活かした健全で安心な住まい」を推進しています。 そして今回、その天然乾燥の木を使う匠による話やワークショップなどを行う「木を活かす匠の講座」を定期的に実施することになりました。

第一回の匠は、木を活かす設計のお話・・・題して「木を活かす建築家の話」。
今回の話し手は、天竜TS匠の会に所属する、「平成19年度静岡県住まいの文化賞」を受賞した2人の建築家です。
木を活かした設計とは、どんなことなのか? 匠に直接聞いてみませんか?
●匠の話し手 : 古橋広之(コレクト建築設計)・山下晋一(こころ現代民家研究所)
● 開催場所:榊原商店(浜松市天竜区横川2670-2)
 ※申込みの方には、地図をご案内いたします。
● 参加費:無料
● 申込み: 天竜TS匠の会(天竜TSドライ新月センター)・電話:053-987-2864・FAX:053-987-2878

↑ということで、ワタクシがしゃべります。
でも、あくまで、今回自分は古橋さんの前座ということで。。。。文化賞は佳作なので。。

そしてそして、木塾のトーキングを菊川でも開催します!

●「しずおか 木づかい トーキング 2009 / 菊川アエル 」
・2009年5月10日(日) 
・13時受付13時30~16:00
・開催場所(菊川文化センターアエル内展示場)
「木づかいトーキング」は、建築家がアドバイザーとなり、木の家に住みたいと思っている人や木の家に住んでいる人、使っている人、毎回のテーマに関する専門家などを交えて、自由におしゃべりをする場です。木のこと、家のことを気軽に聞いて、話してみましょう。
・参加費:¥500/組
※定員は、25名 定員間近!

↓こころ現代民家研究所は「静岡」の木の家、気持ち良い天然乾燥木材の家、板倉の住まい、50年先に民家になる家造りを志して設計する、日本の木専門の静岡の設計事務所です。・・・ということでクリックおねがいします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
↓こころ現代民家研究所のウェブサイトはこちら
http://www.minken.jp/














Posted at 12:58 | 天竜TS匠の会 | COM(0) |
2009.04.21

天竜の匠 うちあわせ弁当

毎月1回、天竜TS匠の会の定例会があります。 先日もその定例会がありました。
主には、見学会やイベントのことを話し合います。
TS匠の会

・・で、今週はこんなイベントがあります。↓

天竜TS 匠の会 「山菜ご膳と木のふるさとめぐり」
● 日時:2009年4月26日(日)午前10:00集合・・16時ごろまで(天竜榊原商店)
昼食には、山菜ごはん と ししなべ その他、山の幸やお楽しみグルメを用意しています。
● 参加費:中学生以上:1500円/人・小学生以下は半額(当日集金)
● 申込み:こころ現代民家研究所まで(電話:0537-28-7040)
 ※ 4/22(水)お申込み締め切!

実は、毎回、うちあわせに行くのが目的ではありますが、
自分の最大の楽しみは・・このお弁当なのです。↓
山のお弁当
↑どうです・・ちよっと・・ピンボケですが・・おいしそうでしょう。
このお弁当や夜のお食事は、地元の仕出屋さんのであったり、匠の会仲間の親戚が営む食堂(植山食堂)のものであったり、水窪の「いしもと」さんのオードブルであったり・・いろいろなのですが、これが毎回、すばらしく美味しい。。。!山の食事はいつも楽しみなのです。
伐採などのイベントの時も、あの「ししなべ」は何回、食べても美味しくて、つい食べ過ぎます。

山の幸は、いつ味わっても、飽きません。 なぜでしょう。。

昔は、お金が無くても、山に入れば、何とか暮らせる・・・という世界だったようです。この日本は・・。
それだけ、山は豊かで、人間も自然に帰ることで山の動物たちと同じように生きる術(すべ)を知っていたのでしょう。 今は、山でも、街でも、暮らせなくなってきている・・・うーん。

不況の世の中。 お金が無くって、、食べるのにも大変、、。。
そんな雰囲気で、定額給付金も、もらえるお金はありがたい。。ということですが。。
ウチの地元の長老が、こんなコトを言ってました。。
「今は不況だ、なんだかんだいっとるがな・・若い衆は、仕事が減って、お金が無い無いって・・生きるのにも苦しいって言うがな・・ワシら、田舎のおじいらは、収入はゼロだで。。
収入はゼロだがな。 生きとるだよ。 面白いモンだら。。」
何気なく言ったその言葉が、すごく重く感じました。
この人(長老)たちは、生きる術を知っている。日本はいったい何をやってきたのだろう。。

長老の言葉の中に、我々への戒めと、大きな優しさを感じます。

山にくると、木に触れると、いつも、同じような優しさを感じます。

そんな人になれたら、、良いですよね。。そしたら、人はまた、自然に帰れるかな。。

と、思いつつ。。家に帰ると、
長老よりひとまわり若い、ウチの長老が、定額給付金を見込んでもう新しいテレビを購入して、孫(わが息子)と一緒にニコニコしてました。。おいおい。。

さて、気をとりなおして。。
地産地消の原点は、近くの山の木を近くで使うコトです!静岡の木を使ってみよう!

「静岡の木で家をつくる運動」 しずおか木使い県民運動 協賛行事
協賛:静岡県 中部流域林業活性化センター
●2009年4月25日(土)
「しずおか 木づかい トーキング/静岡ペガサート 」
・13時受付13時30~15:00
・開催場所(静岡ペガサート内産学交流センター)
●2009年5月10日(日) 
「しずおか 木づかい トーキング/菊川アエル 」
・13時受付13時30~15:00
・開催場所(菊川文化センターアエル内展示場)
※定員は、25名 お早めにお申込みください。
● 申込み:こころ現代民家研究所まで(電話:0537-28-7040)

↓こころ現代民家研究所は「静岡」の木の家、気持ち良い天然乾燥木材の家、板倉の住まい、50年先に民家になる家造りを志して設計する、日本の木専門の静岡の設計事務所です。・・・ということでクリックおねがいします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
↓こころ現代民家研究所のウェブサイトはこちら
http://www.minken.jp/

Posted at 02:18 | 天竜TS匠の会 | COM(2) |
2008.11.14

板倉の家見学会(天竜TS匠の会)

10月に実施した天竜TS匠の会の見学会の様子です。
場所は磐田市。
設計は、私の仲間。 「こころ庵一級建築士事務所」の新井氏。
そして、当然、板倉の家です。
設計者によって、同じ板倉でも、全く違う雰囲気になります。
茶室や京都の高級唐紙をつかった襖があったり、庭もまだ途中ですが、良い感じになりそうです。
↓見学会の様子


次回はウチの物件の見学会の様子です。

※ 浜松建築展 鴨江別館 終了しました!沢山のご来場ありがとうございました!

↓こころ現代民家研究所は100%国産材の家造りをしています・・・ということでクリック。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

こころ現代民家研究所
http://www.minken.jp/



Posted at 06:10 | 天竜TS匠の会 | COM(0) |
2008.11.01

木の家見学ツアーvol3

2008年10月26日
天竜TS匠の会」の主催する見学会が行われました。その報告の第3回目。
ご参加いただいた皆さん本当にありがとうございました!
見学会の様子をご紹介します。

浜松市内の見学、最後は、「有限会社トヤマ」の外山さんが手がけたモノ。
今回は、実は、家ではありません。でも家のようでもあります。
とても楽しく、子供は大はしゃぎ。

↓家ではできないような珍しい木の組み方がスゴイです。



・ある場所:浜松市内
・特徴:丸太をそのまま使った、ダイナミックな木組みが特徴です。チェーンソーアートを施した柱がとても愛らしいです。

トヤマさん、ありがとうございました!

↓こころ現代民家研究所は大好きな木の家、気持ち良い天然乾燥木材で板倉の家造りをしています・・・ということでクリックおねがいします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
毎月、第2または第3日曜日は、「木の家相談会」を実施しています。詳しくはHPをご覧ください!
申し込みは、メールか直接お電話にて、、木の事、家づくりのこと、お金のこと、何でもお聞きください。
http://www.minken.jp/


Posted at 08:00 | 天竜TS匠の会 | COM(0) |
2008.10.31

木の家見学ツアーvol2

2008年10月26日
天竜TS匠の会」の主催する見学会が行われました。その報告の第二回目。
ご参加いただいた皆さん本当にありがとうございました!
見学会の様子をご紹介します。

コレクト設計、古橋さんのつぎに見学したのは、浜松市都田の現場。M邸。
天竜TSドライの代表理事である森下さん(森下材木店)が施工した「天竜杉の家」です。
中は、材木屋の手がけた家らしく、大きな大黒柱や太い梁がふんだんに使われています。
なんと、このデザインに、森下理事自らが携わっているのだとか・・・

↓森下さんのセンスの良さとお施主さんの暖かい雰囲気が伝わる家です。



・家族構成:夫婦2人 子供2人?
・家の特徴:内装から構造材まで全て天然乾燥の杉をつかっています。特に小屋組みの丸太梁の組み合わせがミゴトです。

森下さん、施主のMさん、ありがとうございました!

↓こころ現代民家研究所は大好きな木の家、気持ち良い天然乾燥木材で板倉の家造りをしています・・・ということでクリックおねがいします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
毎月、第2または第3日曜日は、「木の家相談会」を実施しています。詳しくはHPをご覧ください!
申し込みは、メールか直接お電話にて、、木の事、家づくりのこと、お金のこと、何でもお聞きください。
http://www.minken.jp/

Posted at 08:00 | 天竜TS匠の会 | COM(0) |
2008.10.30

木の家、見学ツアーvol1

2008年10月26日
「天竜TS匠の会」の主催する見学会が行われました!
浜松~菊川まで、西部地域を西から東へ行くながーいツアーでしたが、大勢の皆さんにご参加いただきました。
本当にありがとうございました!
その見学会の様子をご紹介します。

まずは、西部、浜松から・・
「匠の会」のメンバーで建築設計事務所であるコレクト設計、古橋さん。
古橋さんの事務所では、オープンシステムという分離発注の方式で建物の施工も手がけています。
今回見学させていただいたのは、浜松市西山の事務所近くにある、古橋さんの自宅。

↓建築士の家らしく、随所にアイデアやデザインがみられる面白い家です。




・家族構成:2人+ネコ ・・・ いつも甥っ子が遊びにくる。
・家の特徴:2階にリビングのある逆転プラン。屋根裏の熱を床下に送る通風システム。

古橋さんありがとうございました!

↓こころ現代民家研究所は大好きな木の家、気持ち良い天然乾燥木材で板倉の家造りをしています・・・ということでクリックおねがいします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
毎月、第2または第3日曜日は、「木の家相談会」を実施しています。詳しくはHPをご覧ください!
申し込みは、メールか直接お電話にて、、木の事、家づくりのこと、お金のこと、何でもお聞きください。
http://www.minken.jp/


Posted at 08:00 | 天竜TS匠の会 | COM(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。